「選考から漏れないプロフ写真」の巻

2019.04.23

前回コンポジの作り方を教わったカリスママネージャーに、後日、モデルのプロフィール写真の撮り方について教わりに来たシュウモであった。

バストアップは自然体で

シュウモ

この前は、ありがとうございましただモ。
今日はプロフィール写真の撮り方について教えてもらいに来たんだモ。

ディレクター

コンポジで最重要の宣材写真についてだね。
ちょっと長くなるけどいいかな?

シュウモ

今日はトコトン深掘りするつもりで来たモ

ディレクター

宣材写真の基本は、バストアップと全身写真。特にバストアップはメインの画像であり、モデルの第一印象を決める写真なので、しっかり吟味して選ぼうね。

シュウモ

撮影用に、お鼻のいちごを奮発して「あまおう」に替えようかモ。

ディレクター

普段の姿とギャップがありすぎるのも、それはそれで問題だよ。
ナチュラルメイクを心がけて、素の自分に近い写真がいいよ。良い印象が残るように、口角が少し上がっているぐらいの笑顔がオススメ。

シュウモ

これでどうだモ?ちゃんと笑えているかモ?

ディレクター

ちょっと分かりにくいね…。あとは、前髪で顔が隠れていたり、帽子を被っていたり、影や光で表情が分かりにくい写真は避けたいところ。
ちなみにこれらがOKサンプルだよ!

全身写真で大事なのは「服装」

ディレクター

続いて全身写真について。
ファッション関連のモデル案件では特に重要だよ。

シュウモ

全身写真のポイント、ぜひ教えて欲しいんだモ。

ディレクター

バストアップ写真は「表情」が大事なのに対して、全身写真は「服装」が大事。あまりゆったりとし過ぎず、体のラインが隠れ過ぎない、シルエットの美しい服装がオススメだよ。

ディレクター

柄モノやキャラモノは、顔映りが悪いし、イメージを固定化してしまうので、避けたいところ。英字のプリントも気をつけて!たまにビックリするメッセージが書かれている場合もあるから(笑)

シュウモ

シュウモは無地だから問題ないモ!
バストアップと全身写真があれば問題ないモか?

ディレクター

普段と違う雰囲気の写真もあると、モデルさんのいろんな表情を見ることができて、見る側も選考しやすいよ。今まで撮影した仕事の写真を載せるのもイイね!

ディレクター

メインの写真に適していなくても、モデルさんが魅力的に見える写真はあるよ。
愛嬌のある子なら、顔をくしゃくしゃにして笑っている写真、顔の造りが美しい子なら横顔の写真など、自分の魅力をしっかりと分析して、写真を選ぶとイイよ!
これらは良い例なので参考にしてみて!

スマホアプリはNG

シュウモ

ところで宣材写真は、どこで撮るのがいいんだモか?

ディレクター

一番いいのは、やはりスタジオ。
安いフォトスタジオなら1万円もかからずに、プロのカメラマンが簡易的にバストアップと全身写真を撮ってくれるところもあるよ。
室内だから天候に左右されないし、プロに任せられるのは安心だよね。
スタジオによってはレタッチ(画像補正)もしてくれるんだよ。

シュウモ

シュウモの鼻のブツブツ、レタッチしてほしいモ。

ディレクター

どうしてもお金をかけられないなら、カメラ好きの友人に、公園などでポートレート写真を撮ってもらうのもアリだよ。
今のカメラは高性能だし、光の具合さえ良ければプロ並みの写真に仕上がることも!
直射日光が強い快晴の日よりも、少し曇っているぐらいの日の方がオススメだね。

シュウモ

それならお手軽だモ。

ディレクター

スマートフォンのカメラでもキレイに撮れるけど、目を大きくしたり、あごをシャープにしたり、顔が変わりすぎるカメラアプリの使用はNG。
自撮りが上手な子もいるけど、画角が不自然になってしまうのでオススメできないね。
彼氏にでもお願いしようね!

シュウモ

どうもありがとう!とっても参考になったモ。
シュウモはレタッチしてほしいから、スタジオで撮影してもらうんだモ。

ディレクター

相談事があったら、いつでも遊びに来てね!

モデルのお仕事を受けるための最初の関門は、書類選考。ここで弾かれないようにするには、コンポジの宣材写真が極めて大事になってきます。週末モデルアプリのプロフィール画像が、この宣材写真に当たるのでしっかりセレクトしましょう。
定期開催の「週モ女子会」で無料撮影会を行っているので、そういう機会をぜひ有効に活用してみてください☆

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

モデルとして仮登録

※審査を経てから本登録になります

週末モデルとは?

iphone

Close

週末モデル公式キャラクター。その実体は、いちご🍓のシュークリーム。モデルに憧れ、モデルを応援するブログ「週刊シュウモ」を開設。ほぼ週一での更新をめざしている。趣味は「スイーツめぐり」、好きな言葉は「あばたもえくぼ」、「だモ」が口ぐせ。